2010年10月27日

PAN'S LABYRINTH : Pale Man & Faun / GENTLE GIANT

pale_man_1

pale_man_2

pale_man_3

pale_man_4

faun_1

faun_2

faun_3

faun_4

SDCC2010にて500体限定で発売。共に1/6スケールで全高約20cm。いつももう一手間が足りない歯がゆさがついてまわるGentle Giantにしてはかなりがんばった方かと。特筆すべきは台座の造り込みで、劇中での関わりをセンス良く織り込んで造型、塗装ともに秀逸。それにしてもこうやって見るとNeytiriとFaunてそっくりだな。
posted by orr_dg at 00:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | Toy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは(ぺこり)。

おっ!これは凄いですね。
ペイルマンの台座には、壁画と3つの鍵穴、Faun(パン)の方は迷宮入り口のアーチが刻まれてる!これ欲しくなっちゃいました。。

このフィギュアのFaunさん、目に知的な光が宿ってますね。
映画の方はもう少し邪悪な感じがしましたが…。

>それにしてもこうやって見るとNeytiriとFaunてそっくりだな。

あはは!確かに似てますね。どちらも目が離れてるからなのかなぁ。
Neytiriは神田うのに見えてしまって…。



Posted by mina at 2010年10月30日 11:48
minaさん、こんばんわ

言われてみてFaunの違和感の理由がわかりました
これだと話せばわかりそうなヤツですもんね
Posted by オア at 2010年10月30日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック