2006年08月11日

少女ファイト/日本橋ヨヲコ

406372171X少女ファイト 1 (1)
日本橋 ヨヲコ
講談社 2006-07-21

by G-Tools

「生き方が雑だな そのままではいつか自分に殺されるぞ 生きている意味が全て噛み合うその瞬間を味わいたいのなら 丁寧に生きろ」これはある事情により自らの天才性を無理矢理抑えつけたまま迷走する主人公に対して静かに強く投げつけられるセリフで、第1巻のハイライトとも言えるシーンで繰り出されるのだが、こういった言葉が全く上滑りせずに取り込まれるストーリーの振幅とキャラクターの陰影が傑作の予感を素晴らしく漲らせる新作。前作「G戦場ヘブンズドア」で、主眼はそこではないにしろある種メタフィクション的な世界を通ってしまって、なおかつ作品が高い評価を得てしまったので“その後”を多少危惧していたのだけれど、全くの杞憂に過ぎなかったようで安心したどころか少しばかり上気してしまった。女の子も相変わらず凛としてカワイイし。王道のスポーツもの(女子バレーボール!)ではあるものの、収録話中では主人公がまともにプレーする場面が未だほとんどないという仕込みの用意周到さにも胸が弾むのだが、連載の最新話にして主人公もようやくセカンドにギアが入ったようで、これから先が何とも楽しみで仕方ない。

posted by orr_dg at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Animation/Comic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック